FC2ブログ

環境問題調査室

環境問題のニュースを総合して紹介し、環境問題に関連する記事をひろい集め、環境問題への意識を高めていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

京都市内の商店街でICOCA電子マネーとQUICPayの共用端末を導入

全員プレゼント付き!竹布ソックスで臭いも冷えもサヨウナラ天然の抗菌力で足の臭いを抑えます...
 きょうと情報カードシステム(KICS)とジェーシービーは9月11日、西日本旅客鉄道が提供するプリペイド型FeliCa決済サービス「ICOCA電子マネー」と、ポストペイ型FeliCa決済サービス「QUICPay」が利用できる共用リーダー/ライターを、10月5日より京都市内の商店街に順次導入すると発表した。ICOCA電子マネーとQUICPayの共用リーダー/ライターを導入するのは、今回が初めてのケースとなる。

 京都市内の四条繁栄会商店街振興組合など、KICSに参加する14組合、約650店舗に導入するもので、JR西日本とJCBとのICOCA電子マネー加盟店の拡大に関する業務提携により実現した。これにより、利用者はKICSの対象店舗で、ICOCA電子マネー(前払い式)、QUICPay(後払い式)によるスピーディーなショッピングが可能になる。

 また、J-WESTカードユーザー向けのクイックチャージサービス「SMART ICOCA」の利用者は、2007年10月より実施される、鉄道交通利用促進により地球温暖化防止・CO2削減を図るエコ推進モデル事業「レール&ショッピング in 京都」に参加できる。

 KICS、JCBおよびJR西日本の3社は今後、ICOCA電子マネーおよびQUICPayを活用したサービスの拡充を図っていくという。
省エネに取り組むとポイントが貯まる――京都府の取り組み
QUICPayとはどんなサービス?
鉄道サービスとしての高い完成度。JR西日本「ICOCA」
【ICOCA】に関連する最新記事はこちら
【QUICPay】に関連する最新記事はこちら
【電子マネー】に関連する最新記事はこちら
【FeliCa】に関連する最新記事はこちら
【エコロジー】に関連する最新記事はこちら

(引用 livedoorニュース)



スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<富士山の世界遺産問題 富士五湖の観光業ピンチ | 環境問題調査室 | 【中国】【今日のブログ】五輪最大の障害は大気汚染>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 環境問題調査室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。