FC2ブログ

環境問題調査室

環境問題のニュースを総合して紹介し、環境問題に関連する記事をひろい集め、環境問題への意識を高めていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

フクシマ・プラン~国際協力チームの廃炉戦略~

『ヤスの備忘録2.0 歴史と予知、哲学のあいだ』 9月23日の記事に福島第一原子力発電所の汚染問題に対しての記事が掲載されていた。

その中から「フクシマ・プラン~国際協力チームの廃炉戦略~」の映像部分を転載しておく。約49分のNHKのBS1で放映されたものだが、必見です。


今年の1月、東電は「福島第一原子力発電所の廃止措置に関する国際的アドバイザリーチームについて」という文書を公表し、国際機関の協力を正式に要請している。この文書には以下のようにある。

「福島第一原子力発電所の廃止措置は、当社及び日本にとって技術的に未知の領域に踏み込んでいくものであり、「改革集中実施アクション・プラン」(平成24年11月7日公表)に掲げた通り、海外の豊富な経験に基づく知見を取り入れながら、より安全に、また効率的に推進していくことが必要である。このため、国のご協力、ご指導を頂きながら国際アドバイザリーチーム(IAT : International Advisory Team)を立ち上げる準備を進めている。

国際原子力機関(IAEA)、経済協力開発機構原子力機関(OECD-NEA)等の国際機関には国際的知見を共有する場の設定、あるいはピアレビューミッションの派遣を国を通じて依頼する等適宜協力を求める」


こうした要請に基づき、今年の6月には最初の国際協力チームがフクイチに入り、廃炉作業に全面的に協力している。その活動は、NHKのBS1で放映された以下の番組で見ることができる。


フクシマ・プラン~国際協力チームの廃炉戦略~


フクシマ・プラン~国際協力チームの廃炉戦略~ 投稿者 tvpickup

スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 環境問題調査室 | 「エネルギー・環境に関する選択肢」に対する 御意見の募集(パブリックコメント)>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 環境問題調査室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。