FC2ブログ

環境問題調査室

環境問題のニュースを総合して紹介し、環境問題に関連する記事をひろい集め、環境問題への意識を高めていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

メラニー・マレン・ジャパン・ツアー 2009

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 「美人すぎる環境活動家」がカナダより来日!

 メラニー・マレン・ジャパン・ツアー 2009

 公開講演会 参加者大募集

 November 12-15 2009 in Tokyo

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


【開催趣旨】

地球温暖化・砂漠化・森林破壊・大気&海洋汚染・生物多様性の危機・・・
とりわけそれらは今の10代・20代の次世代のみなさんがもっとも深刻な
影響を受ける死活問題であり、それだけに若手世代が主導し解決するための
アクション が緊急に求められていることは周知の事実です!

そこで日本でもさらにこの動きを前進させるため、今回カナダで注目を
集めている若手世代のホープ、環境活動家のメラニー・マレンさん(26歳)
を日本に招き、日本の若年世代に向けて、彼女自身のこれまでの活動やその
ノウハウを講演していただきます。

彼女は故郷のナイアガラを中心に幼い頃から自然環境保護活動に取り組み、
学生時代から学生環境サークル、シエラ・クラブ青年部などで活躍し、
「カナダ青年環境功労賞」を政府から授与されるなど、数々の功績をあげて
きた若手環境活動家です。

彼女は2年前にはカナダ・オンタリオ州緑の党の副代表に選出され、
2007年のバリ島でのCOP会議や環境関連の国際会議にも次々に参加し
取材を受け、同年故郷のオンタリオ州議会議員選挙にも立候補し、
カナダ版「美人すぎる議員候補」として全国的に注目を集めました。

そんな彼女の多方面でのアクティブな活動を日本の若者世代が吸収し、
自身の未来の活動や挑戦への大きな刺激にしてもらいたいと思っています。
ぜひご参加をお待ちしています。
  

2009年10月             
メラニー・マレン・ジャパンツアー実行委員会


【公開講演会・日程】

2009年11月12日(木曜日) 13:30-15:30
              東京ウィメンズプラザ 視聴覚室(青山)
                       定員100名(先着順)

     同11月13日(金曜日) 19:00-21:00
              国立オリンピック記念青少年センター
                セミナールーム102(代々木公園)
                       定員200名(先着順)

【お申し込み方法】

 参加されたい講演会場を1カ所ご選択のうえ、下記のフォームに記入・送信
 されるか、エコロ・ジャパン事務局に直接必要事項
(氏名・メールアドレス・ご所属・日時と講演会場)を記入し、送信してください。


 ◆公開講演会・申し込みフォーム
 

 
【メラニー・マレン(Melanie Mullen)・プロフィール】

 10歳のころから環境問題意識に目覚め、地元カナダのナイアガラ地域で
 環境活動への取り組みを開始。 高校時代にも奨学賞をとるなど注目を
 集める。
 ゲルフ大学では環境エンジニアリングを専攻。大学サークルではリサイクルや
 省エネ活動を推進、さらに北米を代表する環境団体「シエラ・クラブ連合」
 (カナダ)の青年部で活動。カナダ・ゲルフ大学での環境エンジニアリング・
 プログラムで名誉学位とカナダ・エンジニアリング記念財団賞を受賞。

 長きにわたるナイアガラ地域での環境に配慮したまちづくりへの提言や
 水資源保全活動への功績が認められ、政府よりカナダ市民代表、青少年
 功労賞を授与される。
 その後もエコ・サミットやナイアガラ保健省、オンタリオ州環境ネットワーク
 会議などで講演。環境NGO団体と提携し、オンタリオ州の原生林保護、
 生物多様性および生態系保全活動などに尽力した。

 全国から地元出身のアーティストを集め、地元ナイアガラの旧市街地区
 復興のための住民ぐるみの「レトロなまちづくり」活動を展開し成功、
 オーガナイザーやファンドレイザーとしての活躍が一躍注目を浴びる。

 2007年にはカナダ緑の党(Green Party of Canada)のスポークスパーソン、
 オンタリオ州緑の党の副代表に選出され、同年州議会議員選挙に出馬、
 選挙区で11.4%の得票を得る。
 さらに同年バリ島でのCOP13会議に参加し、全国から取材を受ける。

 全米緑の党連盟ベネズエラ大会、グローバル・グリーンズ(世界緑の党連盟)
 2008ブラジル大会にも代表の一人として出席した。2008年2月、シエラ・
 クラブ功労賞を受賞。
 2009年夏からはトロントで環境建築コンサルタントのベンチャー企業を設立。

 今やカナダを代表する人気若手環境活動家として、新聞・TV・雑誌などの
 メディアに多数出演し、インタビューを受けている。英語とフランス語の
 バイリンガル。

1019.jpg




【メラニー・マレン・ジャパンツアー09'について】

 メラニーさんは、上記講演会の他にも、各々のイベントに出席します。
 最新情報などは、随時下記ホームページにてアップしています。
 http://lp.jiyu.net/melanie-mullen.htm

 団体・個人の協賛も広く募集しております。よろしくお願いします。
 http://lp.jiyu.net/melanie-donations.htm


 主催: メラニー・マレン・ジャパンツアー09’実行委員会
     持続可能な社会のための政策ネットワーク「エコロ・ジャパン」

 お問い合わせ先: ecoloj2007@gmail.com
          melanie-mullen-owner@yahoogroups.jp

スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<地震雲 | 環境問題調査室 | 「友愛」という精神的理念、気長に見守っていきたい。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 環境問題調査室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。