FC2ブログ

環境問題調査室

環境問題のニュースを総合して紹介し、環境問題に関連する記事をひろい集め、環境問題への意識を高めていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

米大統領狙った靴が1000万ドル! 英雄的な行為と絶賛!





14日、イラクの首都バグダッドを電撃訪問したブッシュ米大統領にイラク人記者が「別れのキスだ。犬め」「夫を失った女性、親を失った子どもたちからの贈り物だ」などと叫びながら左右の靴を一つずつブッシュ氏に投げつけた事件。

この男性は衛星テレビ局のイラク人、ムンタダル・ザイディ記者(29)であるが、この行為自体が一部で英雄的な行為と絶賛されているけれど、それが1000万ドルという価値となって現れた。

サウジアラビアの元教師の男性(60)が、このブッシュ米大統領に投げ付けられた靴を1000万ドル(約8億8000万円)で買い取る意思をインターネット上で表明。
この男性はイラク人記者が投げた靴を「自由の勲章」と表現し、「わたしの全財産より価値があり、遺産として子供に引き継ぎ博物館で展示したい」と述べたという。またこの行為自体「これは米国の現政権によって冒涜されたアラブ人の誇りに対する救済の一部だ」とも。

戦争が大好きな影の勢力の『犬』でしかないブッシュに対して、靴を投げつけた記者にしろ、その靴を1000万ドルで買い取ると言った元教師も、共に世界的な英雄であると思う。

ネット時代だから、この小さな出来事があっと言う間に世界に広がり、ブッシュが起こした戦争の無惨さ、ブッシュも参画した「9・11同時テロ」の陰謀も、明るみに出る日も近いのだろう。

アメリカ人も広い視野で物事を見て、このイギリス生まれの「影の勢力」と早く決別し、国民のことを本当に理解してくれる大統領を育ててほしい。
次期オバマ政権が少しはまともであることを願うし、選挙に勝つこと=政治献金(袖の下)しか考えていない我が国の政治家も、最初に選ぶのは我々であるから、まともな政治家は少ないとは思うけれど、しっかりと勉強して次期選挙に臨みたいものである。


ジョージ・ブッシュに靴を投げつけるゲーム「Sock and Awe!」、英雄にも成れないけれどお金もかからない単純なゲーム。
ブッシュに文句のある人はチャレンジしてみては?

1218.jpg


スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<インドで1500人の農民が集団自殺!天災?人災? | 環境問題調査室 | 中国製インゲンに、今度は殺虫剤混入???>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 環境問題調査室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。